新着情報

あかとき庵の新着情報です。

異文化交流

アラスカ鍼灸界のリーダーがご来院!

アラスカ鍼灸界のリーダーがご来院!
ゴールデンウィークはいかがお過ごしですか?
 
私は通常どおりの営業プラス、フランスから当院の技術を
学びに来ている指圧師のナディンさんにパーソナルレッスンをしています。
 
連休中の京都は国内外をとわず観光客が多いですが、
最近はオフシーズンでも外国人観光客が多いですね。
 
4月のあかとき庵はなかなか多国籍な感じでして、
アラスカの鍼灸界のリーダー的存在のランディーさんが来院されました。
 
ランディーさんとは今年9月にアメリカはコロラドで
開催されるセミナーで共演する予定で、

今回の来日ではお互いの技術を共有したり、
あかとき庵界隈の観光エリアをご案内したりと
楽しい時間を過ごすことができました。
 
ランディーさんとは他にもお互いの国についての
話をしたのですが、アラスカは寒い土地柄か、
お灸が好評なのだそうです。
 
産業はやはり有名なサーモンなどの漁業。
そして知らなかったのが油田も盛んな産業なのだそうです。
 
また、オーロラの写真を見せてもらったのですが、
もうこの世とは思えない美くしい光景がうつっていました。

自然も多く、トナカイやオオカミなどの野生動物が
身近で共に暮らす社会は魅力的だな〜と思いました。
 
ただ、もうかれこれ13年近く京都に住んでいるのにも
かかわらず、それでも京都の冬の寒さに慣れない私にとっては、
極寒の地アラスカで暮らすことは想像できない領域。
 
ランディーさんはアラスカに住む前はアリゾナに
住んでいたらしいのですが、
 
なぜ寒さのきびしいアラスカに住むことになったのかを
きいてみると、先祖はノルウェーで、同じような気候で
暮らしやすいとのこと。
 
なるほど、ノルウェーもサーモンがよく獲れる。
食も環境も似ているわけです。
 
最近、日中は暑い日が多くなってきましたので、
今回のメルマガをお読みいただいて、
少しクールダウンしていただければ幸いです(^^)
 
それではよい連休をお過ごしくださいませ。
 
追伸
ランディーさんにインタビューをしたビデオです。
英語ですが、よろしければご視聴くださいませ(^^)


TOP
contact

あかとき庵

京都東山の整体 操体 あかとき庵 
〒605-0813 京都市東山区轆轤町86-8

075-708-6146
営業時間 9:30~17:30 木曜日定休