プロフィール

京都 整体・操体 あかとき庵 小松広明のプロフィールページです。

あかとき庵 院長 小松広明Profile
(厚生労働大臣認定 国家資格 あん摩マッサージ指圧師)

小松 広明(こまつひろあき)
 
治療家(国家資格取得者)
セミナー・イベントプロデューサー
 
2010年に整体・操体 あかとき庵を開業。
国内だけではなく、20カ国以上から患者さまが来院され治療を受けている。
知人の美容師さんの相談からはじまった「絶壁・ハチ張り改善コース」は
北は北海道、南は沖縄まで、全国から患者さまが来院。独自のノウハウで改善へと導く。
 
海外の治療家への技術指導も熱心にしており、イタリアトリノでセミナーを開催。
イタリアで当院の技術を広めるグループを2017年に立ち上げ、現在、総勢50名の
コミュニティーとなる。

自身のセミナーを主催するだけではなく、セミナー・イベントプロデューサーとしても活躍。
施術家でもあり、元プロ格闘家としても著名な平直行氏の京都セミナーを2016年からプロデュースする。
 
2018年4月には、治療業界で数多くの優れたDVDを制作・販売している
株式会社カイロベーシックからオファーをいただき、平直行氏のDVDのプロデュースを手がける。

小松プロデュースの「温故知新 平直行 やわらぎ操体」DVD販売ページはこちら

「あかとき」とは

「あかとき」とは
ページをご覧いただき、ありがとうございます。

あかとき庵院長の小松広明です。

「あかとき」とは漢字で書くと「明時」で、夜明けを意味する暁(あかつき)の昔の言い方です。

ご来院された方が、
「つらい症状から回復して、光が差し込むように楽しく生活できるようサポートしていきたい」
そう想いを込めてこの屋号を付けました。

また自分自身に対しては、「初心忘るべからず」という想いを屋号にのせています。

私も自分の心とからだのことで悩んでいました

今では人さまのお身体をみさせていただいている立場ですが、 以前は私自身、自分のからだのことでとても悩んでいました。

中学生の頃から左の肩甲骨の痛みとだるさがつらく、さらに高校生になると過呼吸に手の震えが出るようになってきました。

学校では明るくムードメーカ的な存在でしたが、自分のからだの違和感にとても困っていました。

この文章を読んで、
「えっ? そんな若い時から肩がしんどいの」
と驚かれる方も 中にはいらっしゃると思いますが、慢性化した肩コリや腰痛などの症状でお悩みの方に、いつから症状が出だしたのかお話を聞くと、中高生の頃からというケースは決して珍しくはありません。

親に頼んで病院に行きましたが、特に異常はないと診断を受け、どうやら病気ではない。
「だけどつらいことには変わりない」
「いったい自分のからだはどうなっているのだろう」
「自分でも何とかしたいのだけれど、どうしていいのか分からない」


そんな思いで途方に暮れていました。

整体の道に入る

23歳の頃、人生の岐路に立ちこの道に入ることを決めました。

初めに習った整体の先生は、奈良で整体をされている朱鯨亭の別所先生です。

別所先生は様々な療法を研究されている先生で、この時、色々な種類のからだの 調整法を勉強させていただきました。

操体法を知ったのもこの時です。

からだの勉強はおもしろく、夢中になって勉強しました。

学生時代はあまり勉強が好きではありませんでしたが、自分はこんなに集中して勉強することができるのだなと驚いたものです。

実際に学んだことを自分のからだに試すうちに、からだは変化していき、以前から悩んでいた慢性的な症状は徐々に改善していきました。

朱鯨亭での勉強が終わった後は、3カ月間インドへヨガを勉強しに行きました。

この時、「呼吸・食事・メンタル・運動」が、いかにからだに影響を与えているのか深く実感することができました。

またインド滞在中、多くの外国人に習った整体の技術で施術しました。

今考えると冷や冷やするぐらい未熟な技量でしたが、反響がよく、喜んでいただけました。

この時の経験がきっかけとなり、たくさんの国の人を施術していきたいという想いが強く芽生えました。

操体を自分の軸にする

色々な療法を勉強しているうちに、一番自分にしっくりきたのが操体でした。

操体・操体法は仙台の医師、橋本敬三先生が創案されました。

操体の魅力を語りだすと文章がとても長くなってしまうので、ここでは簡単になぜ私が操体に魅かれたのかご紹介いたします。

・治療技術だけに止まらず、生活全体のあり方(呼吸・飲食・メンタル面・運動・ 環境)まで言及しており、総合的に人のからだをとらえている

・からだに負担をかけず自然治癒を高めるアプローチ

・橋本敬三先生のからだのとらえ方、哲学。


・少しコツを覚えれば、誰でもどこでも自力でからだを調整することができる

主にこれらの事にとても感銘を受け、操体を自分の軸として勉強していこうと決めました。

それからは、操体の基礎から応用まで、色々な先生から勉強させていただいております。

こうして勉強しているうちに、昔抱いていた自分のからだに対する悩みも解消され、同じ様にからだのことで悩んでおられる方々に、少しでも自分がお役に立つことができればと思っています。

Stay Local  Stay Global ~ご近所さんから世界まで~

Stay Local  Stay Global ~ご近所さんから世界まで~
おかげ様であかとき庵には、開業場所の東山区から京都府全域、他府県の方までご来院いただいています。

さらにヨーロッパ、アジア、アメリカなどの海外の方も施術を受けていただくことが多く、イタリアでセミナーも開催しました。

ご近所さんから海を越えた世界中の方々にご愛顧いただけるよう、今後も精進して参りたいと思っています。

あかとき庵所長のあれこれ

あかとき庵は院長の小松広明が一人でやっています。
ここでは私のことをざっくりとご紹介します。

・出生地 東京都品川区

東京都北区滝野川と三重県伊勢市二見町で育ちました。

現在実家は三重県伊勢市二見町にあります。

夫婦岩で有名なところですね。
私の現在の住まいは京都市左京区です。


・趣味 音楽、ギター演奏、作詞作曲、旅、英語、イタリア語、読書

音楽は中学生の頃から好きで、ギターやバンド活動はこの頃よりはじめました。
旅をすることもとても好きです。

今まで行ったことのある国は中国、インド、ネパール、トルコ、スペイン、イタリアです。

英会話の楽しさは、インドに滞在している時に目覚めました。

読書は日課となっています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

これからも辛い症状でお悩みの方の手助けができるよう、励んでいきたいと思います。 どうぞ宜しくお願い致します。

持っている資格

京都仏眼鍼灸理療専門学校 選科卒業
国家資格 あん摩マッサージ指圧師免許 取得

内閣府認定 日本毛髪科学協会認定
毛髪診断士 取得

普通救命講習修了証
TOP
contact

あかとき庵

京都東山の整体 操体 あかとき庵 
〒605-0813 京都市東山区轆轤町86-8

075-708-6146
営業時間 9:30~17:30 木曜日定休